冬になり冷えこんできて、
今年仕込んだばかりの地酒の新酒が入荷しました。

全部群馬の蔵元で、浅間酒造さんのしぼりたて新ばしり、柳澤酒造さんの無濾過生原酒亀口、牧野酒造さんの純米垂れ口。

毎晩、味見をするのが楽しみです。

まだ、垂れ口しか飲んでませんが、新酒のフレッシュな香りと味はあるのに、
荒さが無いのは牧野さんらしくていい味でした。
他の2つも楽しみです。

こういう時が酒屋冥利に尽きますね。

この記事を書いた人

わしの屋店長
わしの屋酒店の店長の山田です。
わしの屋酒店の雑用全部と四万温泉エールファクトリーで地ビール(?)をつくってます。
このサイトの更新は自分でやっているので、ちょっと素人くさいですが大目に見て下さい。日々、四万温泉にお客様が来ればわしの屋酒店も儲かると思って奮闘中です。