大盃桶五十三号純米原酒が入荷しました。

今年も関東信越鑑評会・純米の部で優秀賞を受賞しました。
3年連続だと思います。

穏やかな果実香でキレの良い味に仕上がったそうです。
出品酒そのものです。

名前の桶五十三号は貯蔵していたタンクの番号なのですが、
何故だか、このタンクだと美味しいお酒になるそうです。

早く飲みたいのですが、風邪が治らないと味がわからないしなあ

この記事を書いた人

わしの屋店長
わしの屋酒店の店長の山田です。
わしの屋酒店の雑用全部と四万温泉エールファクトリーで地ビール(?)をつくってます。
このサイトの更新は自分でやっているので、ちょっと素人くさいですが大目に見て下さい。日々、四万温泉にお客様が来ればわしの屋酒店も儲かると思って奮闘中です。