四万温泉の新しい楽しみ方、『キャニオニング』の体験をして来ました。

大泉の滝を滑り降りました

正直に感想から言いますと、『メチャクチャおもしろかっです!!』

またやりたいです。

始めにわしの屋酒店から来るまで2分くらいの所にある、
グリーンディスカバリーさんの四万ベースで説明を聞いた後、
ウェットスーツに着替えます。
サイズがあるか心配でしたがちゃんと着ることが出来ました。

それから車で奥四万湖の下流に移動。
そこから川におります。

キャニオニング開始です。

入る前に水はキレイだけど冷たい、と脅されていたのですが、
全然、体が冷える気はしませんでした。
ウェットスーツは偉大です。

川の上は木々に囲まれた緑のトンネルようでそのしたにある綺麗な川を
誰にも邪魔されずに滑ったり、飛び込んだり、流されたりして楽しみました。
飛び込むと鼻から水が入ってきたりしてむせたりしますが、
もう楽しくて楽しくてたまりませんでした。

子供頃は夏になると毎日こんな感じで楽しかった思い出がありますが、
そのころはこれが普通で川の色がキレイなんて感じられなかったのがかわいそうな気もします。

川遊び最高です。

途中の橋の下まできて、
これからが本番ですよと言われても、そんなことね〜だろみたいに思ったら、
本当に後半の方が盛り上がって楽しかったです。

最後のクライマックスに大泉の滝を滑り降りるのも用意されていて大満足。

今日は水が多かったらしく、安全のために大泉の滝の滝壺でいろいろ遊ぶのは省略だそうですが、
十分に満足しました。

次は子供を連れてやりたいです。
いや、それよりもウェットスーツとヘルメットを買って、
毎日四万川に飛び込みに行くのもいいなと本気で考えています。

カメラをもって行かなかったので画像が無いのですが、そのうち一緒にいった人たちから画像を分けてもらう予定です。

もう少し情報の欲しい方は下記のリンクを参考にしてください。

■グリーンディスカバリー
http://www.greendiscoveryjapan.com/canyoning.shtml

■キャニオニングのツアーの流れ
http://www.greendiscoveryjapan.com/timetablecany.shtml

■キャニオニングのレポート
http://greendiscoveryjapan.seesaa.net/category/2932388-1.html

■四万のキャニオンニングの動画
http://www.youtube.com/watch?v=415od2RjsdY
※最初は画質が粗いですが途中から楽しさが伝わってきます。

グリーンディカバリーの看板