知る人ぞ知る地酒の問題作「痴虫」300mlが入荷しました。

何故、問題作なのか?

お酒を見てもらえば一目で分かります。
つまりラベルが問題作なのです。

それでは、落ち着いてご覧下さい。
痴虫のラベルです。

高井酒造・痴虫

こんなラベル商品化していいんでしょうか?

はっきり言って仕入れるか悩みました。
四万温泉にこれが合うのか?   とか。

実際、この地酒の事を知ったのは何年か前です。
ネットで高井酒造さんの事を調べていたら見つけました。

このラベルのインパクトにすぐに仕入れようなんて思ったのですが、
落ち着いて考えたら、仕入れていい物か悩んでしまいました。

そんなこんなで忘れていたところ、
問屋さんから勧められまして、勢いで買ってしまいました。

まあ、そんな感じです。

売れて欲しいなあ。
痴虫

それにしてもこのラベルを作ろうという発想がすごいです。