大盃macho雄町80

牧野酒造さん、やってくれました。
美味しいお酒を作る真面目な蔵なのに、時々こういう事やってくれるんですよねー!

このお酒を案内された時、思わず、
『ずいぶん、攻めたラベルですねー!』と言ってしまいました。

大盃macho雄町

そしたら、わしの屋さんは痴虫が売れてるからいけるんじゃないですか?
なんて言われたんですが、
確かに群馬で一番あのお酒を売っているらしいですが、
あれは芸術ですよ、という言葉は言わずにおきました。

3ケースくらい大丈夫ですよね、なんて言われて
えっ、1ケースで十分とは言えなかったので3ケース入荷しました。

大盃macho雄町

でも中身は是非飲んでみたい純米酒なんです。
あの人気の酒米、雄町で仕込んでいます。
それも80%精米です。
通常、純米酒なら60%くらいまでに磨きたいところだと思います。
それを80%で止めているんです。
しかも扁平精米ではないらしいです。

いや〜どんな味なのか?楽しみです。
きっとmachoな味のはずです。

四万温泉は女子旅にオススメらしいので、女性に試して欲しいと思います。

因みに、痴虫のラベルは芸術ですよねー!
そう思いませんか?

痴虫

芸術ではなくてもわたしは大好きです。

Posted from わしの屋酒店店長

この記事を書いた人

わしの屋店長
わしの屋酒店の店長の山田です。
わしの屋酒店の雑用全部と四万温泉エールファクトリーで地ビール(?)をつくってます。
このサイトの更新は自分でやっているので、ちょっと素人くさいですが大目に見て下さい。日々、四万温泉にお客様が来ればわしの屋酒店も儲かると思って奮闘中です。